育毛剤の画像

育毛剤はどんな風に選んだらいいのか

髪の毛の問題は気になりだしたら止まらないものです。
とにかく手遅れにならないうちに育毛剤でなんとか立ち直りたいと思うのは万人の願いです。
しかし巷に溢れる育毛剤のなかで何をどう選んだらいいのか迷うのも事実。
そんなあなたに4つのタイプを選んでご自身の適したものかどうかご判断いただきたいと思います。
まず1つ目は血行促進タイプです。
この商品は頭皮の血行をよくし、血流をスムーズにすることで発毛を促進します。
2つ目は男性ホルモン抑制タイプです。
こちらは男性に多いAGAのための育毛剤です。
AGAの原因となるのは男性ホルモンの一種であるDHTでこの物質の血中濃度が高くなるとAGAの症状が進行するといわれます。
3つ目のタイプが皮脂分泌制御タイプです。
皮脂は頭皮の健康のために欠かせないものなのですが必要以上に分泌することで毛穴に詰まるなどのトラブルが起こり、薄毛の原因となります。
4つめが毛細胞活性化タイプです。
この毛髪を育成する細胞の働きが鈍くなれば抜け毛、薄毛に悩まされることのなります。
したがってこの細胞に直接栄養を与えて働きを活性化させるものが効果的となるわけです。
さてあなたの髪の毛には一体これらのうちのどれがマッチするのかを見極めることが重要です。
実際にはこの4つのタイプを順次一つづつ使用してみて、その効果を確認しながら最終的にひとつの養毛剤を選択していくことをお勧めします。
こちらのサイトで紹介されている アルコール系シャンプーのメリットも是非ご覧ください。

ただし、どの商品にしても、ある程度のスパンを使っていかないとはっきりとした効果が現れないことも事実です。
したがって症状や原因を継続的にチェックしながら効果測定をして少しでも改善しているかどうかを細かく観察していく必要があるでしょう。
またいくら頭皮のコンディションをよくすることができても髪の毛を作り出す栄養が体のなかから生まれてこなくては意味がありません。
並行して食事に気をつけることや生活習慣を見直して髪の毛にストレスがかからないようにするといった努力も必要ではないでしょうか。
一般的によく言われることですが、なにか一つの原因だけで薄毛や抜け毛になっているわけではなく、複合的な要因が重なっていることが十分に考えられます。
そのひとつひとつを取り除くことにプラスして育毛剤を選択的に試してみて効果を検証してみるという地道な努力が必要であると思われます。
一朝一夕で効果は現れません。
持久戦で諦めることなく継続させていく勇気と気力が回復への大きな道しるべとなってくれるのではないでしょうか。
また、このサイトhttp://www.aus-e-lit.net/も参考になるかと思いますので、ぜひご覧ください。

Copyright(c) 2013 hair.com All Rights Reserved.